EDUCATION教育

「網代島~Ajirojima island~」プロモーション動画

2021.03.18

 

 

 

 今年度、ISTS大分別府大会地元事業実行委員会では、市町村等が独自に企画する宇宙関連イベントに対する補助事業をおっており、津久見市の事業が採択されました。

 
 津久見市では、事業の一部として、約2億4千万年前の流れ星のかけら(宇宙塵)が眠る「網代島」の魅力を紹介するプロモーション動画を作成しました。
 

 網代島は、津久見市日代地区に浮かぶ小さな島で、直径1mm以下の「宇宙塵(うちゅうじん)」と呼ばれる小さな粒子が宇宙から地球へと降ってきた陸けい島(潮の満ち引きで本土とつながる島)です。
 この動画では、網代島の歴史や文化、宇宙塵について、有識者の方や地元の方など様々な視点から、それぞれの思いや見解をまとめたドキュメンタリー動画となっています。
この動画を通して、網代島の魅力や宇宙との関係性をより深く感じていただけると思います。
 ぜひご覧ください。