EVENTイベント

ISTS大分別府大会にむけ「キックオフイベント」開催!

8月8日(土曜日)、9日(日曜日)に別府ビーコンプラザで宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)大分別府大会にむけてのキックオフイベントを開催します。
宇宙飛行士山崎直子さんの講演や宇宙ベンチャー企業などによるパネルディスカッション、VRやり投げ体験など子供向けブースも設置します。
アジア初のスペースポートなど、広がる宇宙への可能性を感じてみませんか。
入場無料、事前登録が必要です。詳しくは下記詳細、チラシをご覧ください。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!

 

※申し込みは、開催日ごと受け付けております。
1日目、2日目の申し込みボタンより、お申し込みください。

イベント概要

開催日 令和2年8月8日(土)~9日(日)
(2日間)
開催時間 両日とも 10時~15時30分 
受付開始9時00分
会場 別府ビーコンプラザ [Google map]
司会進行
服部恵美氏

総合司会:服部 恵美
(アナウンサー、株式会社office Bless you所属)

現テレビ局アナウンサー、三重県出身。
大学卒業後、総合商社で勤務し航空・宇宙機材の輸出入業務に携わる。
関東を中心に活動し、司会や企業での新入社員研修等の講師としても活動中。
司会としては、式典・宇宙産業シンポジウム・イベント・講演会・結婚式など、1200本以上の司会を経験。

是永瞳氏

スペシャルゲスト
みんそらコミュニケーター:是永 瞳
(株式会社オスカープロモーション所属、豊後高田市出身)

女優、大分県豊後高田市出身。
2016年「第1回ミス美しい20代コンテスト」で4万18通の中からグランプリを受賞。2017年「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」にて女優デビュー。
以降様々な作品に女優として出演する一方、空手3段の経験を活かした「TOKYO2020オリンピック空手スペシャルアンバサダー」や、毎日新聞イメージキャラクター等様々な分野で多岐に活躍。
オスカープロモーションで最も期待される女優の一人。

スケジュール

※横にスクロールできます。

ステージプログラム 体験・展示
8

8
午前
  • 挨拶
  • 基調講演
    東京大学教授 中須賀真一氏
体験
宇宙VR~月面スポーツ体験
「Yarinage MOON」
合同会社Yspace(ワイスペース)
展示
  • ISTS展示ブース
    (中須賀教授 超小型人工衛星等)
  • てんこう関連企業
    (株)ケイティーエス
    (株)デンケン
    (株)江藤製作所
    ニシジマ精機(株)
  • みちびき実証実験受託企業
    ニュージャパンマリン九州(株)
午後
  • 基調講演
    宇宙飛行士 山崎直子氏
  • トークセッション
    山崎直子氏、中須賀真一氏
    (株)オスカープロモーション 是永瞳氏
8

9
午前
  • 基調講演
    Space Port Japan理事 青木英剛氏
  • 基調講演
    JAXA新事業促進部長 岩本裕之氏
午後
  • パネルディスカッション

    コーディネーター
    JAXA新事業促進部長 岩本裕之氏

    パネリスト

    1. (株)インフォステラ代表取締役社長 倉原直美氏
    2. ニュージャパンマリン九州(株)取締役社長 山本茂氏
    3. ウミトロン(株)代表取締役 藤原謙氏
    4. スペースポートジャパン理事 青木英剛氏
    5. 大分大学准教授 衣本太郎氏
    6. 日本文理大学教授 中川稔彦氏

 

ステージプログラム

初日(8月8日)AM

1基調講演(60分)

中須賀真一氏

超小型衛星が拓く新しい宇宙開発利用と産学連携

中須賀 真一氏 東京大学教授・ISTS2021組織委員長

東京大学航空宇宙工学専攻教授。工学博士。
第33回ISTS実行委員会組織委員長。
1988年日本アイ・ビー・エム東京基礎研究所入社し、人工知能や工場の自動化についての研究。
1990年より東京大学講師、助教授、アメリカの大学での客員研究員を経て、2004年より超小型人工衛星などの研究を行っている。
内閣府の宇宙政策委員を務める。

初日(8月8日)PM

2基調講演(60分)

山崎直子氏

大分から宇宙へ

山崎 直子氏 宇宙飛行士

宇宙飛行士。一般社団法人Space Port Japan代表理事。
東京大学大学院工学系研究科修士課程を終了後、NASDA(現JAXA)職員を経て、1999年国際宇宙ステーション(ISS)に搭乗する宇宙飛行士の候補に選ばれる。
2010年4月スペースシャトル・ディスカバリー号によるISS組立補給ミッションに参加。現在は、内閣府の宇宙政策委員や大学客員教授などを務める。

3トークセッション(60分)

大分県は宇宙県

  • 山崎直子氏

    山崎 直子

  • 中須賀真一氏

    中須賀 真一

  • 是永瞳氏

    是永 瞳

2日目(8月9日)AM

1基調講演(60分)

青木 英剛氏

スペースポートの開港に向けて

青木 英剛氏 Space Port Japan理事/宇宙エバンジェリスト

三菱電機にて宇宙船「こうのとり」を開発し、現在は「宇宙エバンジェリスト」として、宇宙ビジネスの啓発、民間主導の宇宙産業創出に取り組む。
2018年にSpace Port Japanを設立し、日本でのスペースポート開港に取り組む。JAXAや政府委員会の委員等を多数歴任。

2基調講演(60分)

岩本 裕之氏

共創しよう!宇宙は世界を変えられる。
~JAXAの宇宙ビジネスへの取り組み~

岩本 裕之氏 JAXA新事業促進部長

1991年JAXAの前身である宇宙開発事業団入社。宇宙ステーションの民間利用促進、H-IIロケットの民間移管、パリ駐在、宇宙産業競争力強化、宇宙技術のスピンオフなどを担当。日本宇宙少年団事務局長、産業連携センター新産業グループ長等を経て、現職。

2日目(8月9日)PM

3パネルディスカッション(115分)

大分県における宇宙ビジネスの広がり

コーディネーター

  • 岩本裕之氏

    岩本 裕之

    JAXA新事業促進部長
    1991年JAXAの前身である宇宙開発事業団入社。宇宙ステーションの民間利用促進、H-IIロケットの民間移管、パリ駐在、宇宙産業競争力強化、宇宙技術のスピンオフなどを担当。日本宇宙少年団事務局長、産業連携センター新産業グループ長等を経て、現職。

パネリスト

  • 倉原直美氏

    (1)倉原 直美氏(宇宙ベンチャー)

    (株)インフォステラ代表取締役社長
    大分県立竹田高校出身。九州工業大学大学院在学中に、人工衛星の環境計測装置の研究開発に従事。その後、東京大学工学系研究科航空宇宙工学専攻の研究員として、2013年まで低軌道衛星の開発プロジェクトに携わる。
    プロジェクト終了後、大手衛星運用システムメーカー勤務を経て、2016年にインフォステラを共同設立。

  • 山本茂氏

    (2)山本 茂氏(みちびき利用)

    ニュージャパンマリン九州(株)取締役社長
    日産マリーン時代から長きに渡りボート作りに従事。2015年旧・日産マリーンを引き継ぎ、新会社としてスタートした。2019年度の内閣府みちびきを利用した実証実験プロジェクトに採択され、プレジャーボートの自動操舵技術を開発・実証。
    2020年度に製品化開発を実施し、2021年度に市場投入予定。

  • 藤原謙氏

    (3)藤原 謙氏(衛星データ利用)

    ウミトロン(株)代表取締役
    JAXAの誘導制御系研究開発員として、天文衛星プロジェクトや海外宇宙機関との共同実験を担当。2013年三井物産を経て2016年、水産養殖向けデータ・サービス、ウミトロンを創業。2018年度には「平成30年度おおいたIoTプロジェクト推進事業」に採択され、ブリ養殖における動産(養殖業の在庫価値)の準リアルタイム評価・把握するための実証実験をおこなった。

  • 青木 英剛氏

    (4)青木 英剛

    Space Port Japan理事/ 宇宙エバンジェリスト
    三菱電機にて宇宙船「こうのとり」を開発し、現在は「宇宙エバンジェリスト」として、宇宙ビジネスの啓発、民間主導の宇宙産業創出に取り組む。2018年にSpace Port Japanを設立し、日本でのスペースポート開港に取り組む。JAXAや政府委員会の委員等を多数歴任。

  • 衣本太郎氏

    (5)衣本 太郎

    大分大学理工学部准教授
    2007年大分大学工学部応用化学科助教授として着任。
    竹を原料とした次世代素材セルロースナノファイバー(CNF)の製造法を開発。宇宙関連機器の素材として活用することも検討中。
    大分大学研究認定チーム・おおいた竹取物語オープンイノベーションセンター(xTopic)の代表を務める。

  • 中川稔彦氏

    (6)中川 稔彦

    日本文理大学教授
    2017年日本文理大学工学部航空宇宙工学科教授として着任。
    京都大学工学部航空宇宙工学科を卒業後、東京大学大学院工学研究科航空学専攻修士課程を修了。工学修士。
    30年以上に渡り、三菱重工業(株)にて大型液体推進薬ロケットの開発・運用(H-Iロケット以降)および幾つかの宇宙機設計や海外での人工衛星打ち上げ支援等に携わり、プロジェクト・マネージャとして種子島でのロケットによる輸送サービスの民営化構築・遂行も務める。
    最近では、北海道で打ち上げを始めたベンチャー企業ロケットにも外部有識者委員の立場でアドバイスを発信している。

体験・展示スペース

体験

宇宙VR~月面スポーツ体験「Yarinage MOON」

宇宙VR~月面スポーツ体験「Yarinage MOON」

合同会社Yspace(ワイスペース)

JAXA月周回衛星「かぐや」の衛星データから、月面の実際の地形データを3Dモデルで再現。
これをVRを用いることで未だ誰も立ったことのない月面のクレーター内に立つことができます!クレータの淵から落ちてくるバルーンをめがけて槍をなげ、月面と地球の重力の違いを楽しんでください!

展示

展示展示
  • ISTS展示ブース(中須賀教授 超小型人工衛星等)
  • てんこう(九州工業大学開発)関連企業
    (株)ケイティーエス
    (株)デンケン
    (株)江藤製作所
    ニシジマ精機(株)
  • みちびき実証実験受託企業:ニュージャパンマリン九州(株)

チラシ

展示

※クリックするとPDFをダウンロードします。